女性の為の保険 選び方のコツ!

スポンサードリンク

2012年01月14日

40代(アラフォー)独身女性の保険の選び方

40代で独身の女性の保険の選び方です。アラフォー世代、40歳の年代の方で独身の方は、最近増えてきていますよね。

どんな保険に入ればよいのでしょうか?医療保障のみでいいのでしょうか?

40歳(アラフォー)の方の死亡保障ですが、基本的に回りに迷惑をかけない程度の保障(葬式代)ほどで特に必要ないとおもいます。

これから結婚すると、また大きく自分を取り巻く環境も変わってきますし、独身を通すなら老後のことも視野にいれないといけません。

医療保障は、入院した時の自分の生活の影響を考える点と、仕事をしている場合は例えば病気や事故で入院した場合に保障がきちんとつくものを選んだほうがいいですね。
また女性の場合、女性特有の疾病にかかることも多い年代なのでその点を考慮して医療保険や女性保険にはいるとよいと思います。

医療保険は結婚してもしなくても、将来同じように必要になってきますので、自分の為に(負担にならない程度で)入っておくと安心です。

一旦病気をしたらなかなか保険に入りにくくなるので(保険料金が高くなったり制限がある)そういった意味でも自分に必要な補償額だけ補ってくれる医療保険に一つは入っておきましょう。

◇アラフォー女性におすすめな保険
>>女性のための入院保険「フェミニーヌ」



スポンサードリンク
 
posted by hokenguide at 21:47 | 40代独身女性の保険の選び方

2010年12月07日

生命保険を担保にしてお金を借り入れれる?!〜契約者貸付制度〜

生命保険を担保にしてお金を借りることができるのでしょうか?!

答えは、イエスです。

これは生命保険担保の契約者貸付制度というものです。

生命保険担保の契約者貸付制度とは、終身保険や養老保険などの生命保険を担保にして、契約している保険会社から融資を受けるものです。

一般的には、解約返戻金の8割〜9割の金額を借りることができ、
金利も年率3%から8%程度となっています。

(保険会社や契約内容によって異なってくるため契約先の保険会社にたずねたり相談してみてください)

キャッシングローンを利用するよりも金利も安く済む場合が多いので活用したいですね。



スポンサードリンク
 
posted by hokenguide at 11:10 | 生命保険の担保について